アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

会社帰りに公園で読書、松月でてんぷら。

疲れからか体調がすぐれず早めに会社を出た昨日。

どうせならと思い、日の長い1日を満喫すべく公園で読書にいそしんだ。
こんなことは1年前は想像もできなかった。しかし、体調が悪いから早帰りで、
いつもならパソコンと格闘している現実がある。

考えてみれば世の中、節電節電の嵐である。早く仕事を切り上げられれば、電力消費にいささかでも
貢献できるのではないだろうか。そう考えれば早く仕事を切る上げることは世のため被災地のためでもある。

さて話は戻るが、帰宅後の公園での読書。
日が長いということは、こんな楽しみ方ももできるということを再認識できた。
日が落ちるまでの数十分、本好きの自分にとっては至福の時間だった。

そしてせっかくなのでということで、お気に入りの「栄長ビル「松月」へ行ってみた。

松月はカウンターだけの天ぷら屋。目の前で天ぷらを揚げてくれる。
結構値段も高いのではと思うが、天ぷら定食がなんと昼も夜も800円!
重ねていうが生ビールをつけても1,250円。

夜が早いのでこんな時でないと行けないが、正直今時貴重な店だ。

そんなこんなで体調不良のおかげで仕事帰りの時間をたっぷり楽しみリフレッシュできた。

考えてみれば仕事帰りの時間を有効に使える人が増えれば、景気のいい効果をもたらすのは間違いない。

国が積極的にそんな施策を考えるべきではないか。
お役所の人にはそんな楽しみは当たり前なのかも知れないが、われわれ私企業で働く身の上では
早く帰ること自体が難しいという現実があることを知ってほしい。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/1045-64f4e4ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad