アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

AKB48人気、ビジネスの世界にも。鍵は「モジュラー型消費」。

第三回総選挙まで残り三日となったAKB48、人気は一向に衰えることを知らない。

しかもその人気はビジネスの世界をも席巻している。
というのは、AKB48を広告・CMに起用した企業の売り上げが軒並み伸びているというのだ。
特にそれまで若者に人気のなかったブランドがAKB48によって、一気に人気ブランドとなった例も多数ある。

このAKB48の人気の秘密を分析した記事を、日経ビジネスの最新号で読んだ。

記事の中で、東京大学、妹尾堅一郎特認教授は、AKB48は典型的な「モジュラー型モデル」という。

AKB48の手法は、どこにでもいる普通の女の子を集めつつも、組み合わせを変えたり、
総選挙で部品単体の価値を高めたりする。CD販売だけでなく、イベントやグッズ、
地域ごとに類似グループを作るなど、企業が参考にすべきノウハウが散りばめられていると。

モーニング娘。もそういう傾向があったが、AKB48はさらに進化させた感じだ。

部品ひとつでは機能しないが、あらゆるものと組み合わされ、それぞれに光を放つ。
これぞモジュラー型ビジネスモデル。

ゆえに、絶えず動いている、予想を裏切り続ける、秋元康の真骨頂である。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/1042-507c66f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad