アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

株主と理解を共有。震災を機にCSR意識、高まる。

日経新聞の夕刊記事。

6月の株主総会シーズンを前に、多くの企業が株主と協力して東日本大震災の支援に
向けての取り組みを始めているそうだ。

従来開いていた株主との懇親会を中止し、義捐金にあてる日産。

株主優待の事務管理費用の削減分に一部上乗せした500万円を義捐金にするリコーリース。

また節電などの震災対応に取り組む企業も多い。

総会開始時間を昨年より2時間繰り上げ午後2時にしたサンリオ。
変わりどころは、りそなホールディングス。
会場の温度を高めに設定し、株主に記念品として扇子を配るという。
また別の銀行では、壇上の議長がノーネクタイで議事を進め「節電ビズ」への理解を求めるそうだ。

ここまでくるといささかパフォーマンス過剰かと思うが、
大震災への心配りを理由に、株主総会を大きな問題なく乗り切りたいと考える経営者が多いと
言うことかも知れない。

ぃずれにしても震災を機にCSRの意識が高まっていることは事実であり、
企業経営も大きな転換点を迎えているひとつの現象と見ることができるのではないだろうか。


テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/1036-6acc6c36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad