アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

やや安心、衣料品、靴専門店の売上高回復傾向。

先日、主要衣料品・靴専門店の4月の既存店売上高が発表された。

大震災の影響を受けた3月から一転、4月は13社中9社が前年実績を上回る売上に。

買い控えていた消費者が我慢しきれず4月は支出を増やしたようだ。

もともと3月は春物が出そろう時期、
少し遅れたが4月はいちだんと購買心理が高まる時であることは間違いない。

とはいえ、今回の沈んだ消費マインドはなかなか回復しないだろうという読みが見事に裏切られた。
もちろん4月後半の気温の上昇も大きな要因のひとつではあるが。

傾向としては、ライトオンやジーンズメイトなど、ジーンズ専門店が苦戦していること。
逆にセレクトショップであるユナイテッドアローズが大きく売上を伸ばしていることが象徴的。

そろそろジーンズブームも一息つく頃か。

衣料品・靴が伸びれば先行きが明るいようにも思う。
これが続くかどうかは、一にも二にもクールビズの取り込みいかんではないだろうか。

今こそ、購買意欲を喚起するグッドアイデアが求められている。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/1032-215b91b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad