アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日今日の収穫本。

ほかのやることがないのか、と自身でも思うほど、毎度ながらの本屋通い。

昨日本日の収穫本、3冊です。

(1)「PULLの哲学」 時代はプッシュからプルへ~成功の鍵は「引く力」にある



今が時代の転換点にあることに納得できる1冊。大企業のマスプロダクションを中心とした社会から、
個人のソーシャルなコミュニケーションが中心となる社会へ。キーワードはずばりプル。
まだ完読していないが、なかなかの1冊です。

(2)独自性の発見



ごぞんじジャック・トラウトの新刊。(あくまで翻訳本としての新刊で、本国で
書き下ろされたものかどうかは現時点で把握できていません)
企業にとっていかの独自性が大切かを説く。

(3)「根っこ力」が社会を変える




特定非営利法人・一新塾が誕生以降3400名の塾生の目覚めに尽力した記録。
志を生きることの重要性を教えてくれる。

以上、3冊をゲット。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/1030-2537f984
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。