アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

佐野元春が聞きたくなった。

なにをかくそう、私は佐野元春と同年齢である。
同年齢とは、同じ時代を歩いてきたということだ。

当然そうであれば、歌う世界にも共感が持てるはず、と思うのであるが、
どうもこれまで縁がなかった。

同世代というと、ファーストコンサートに行って以来、ずっとサザン派であったからだ。

ところがなぜか最近佐野元春が聞きたくなって来たのである。それも無性に。
理由はないけど、身体が求めているという感じだ。

とういわけでこの前の日曜日にツタヤでレンタルした次第。

あらためて聞いてみると、やっぱり佐野元春はいいのである。
今聞いても古さを感じないし、とにかく安心して聞ける。この安心感が妙に心地よい。

震災の影響で、心が元気を求めているからかな。
久しぶりの佐野元春でパワーをもらった。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/1026-4e5140cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad