アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の収穫本

ゴールデンウィーク中の休みはもちろん書店めぐり、ということで、
前半3日間の休みでの収穫本、紹介します。

(1)フェイスブックのオープン企業戦略



ソーシャル時代のバイブルとも言える「グランズウェル」のシャーリーン・リー氏が書いた新作の翻訳本。

グランズウェルの続編と位置づけられる本書は、フェイスブックを題材に、
企業のオープン化戦略をオープン化を阻むものとは何か?を合わせて紹介している。
それにしても原題は、オープン・リーダーシップ。そのままの方がよほどわかりやすく売れそうに思うが・・・

(2)先頭集団のダイレクトマーケティング



電通ダイレクトプロジェクト監修。電通グループのダイレクトマーケティングの英知が詰まった1冊。

ダイレクトマーケティングというとアドマンには馴染みにくいジャンルであるが、
本書はレスポンス広告だけでなく、一般広告の必要性も含め、
現在の広告コミュニケーションを学ぶことができる。

(3)社長のデザイン



日経デザインで紹介されたさまざまな社長のデザイン戦略をあらためて1冊の本に。
おなじみ佐藤オオキが手掛けたエステーの事例などアドマンにも役に立つノウハウが手にできる。

とりあえず以上3冊をゲット。鋭意読書中です。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/1015-50f9204c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。