アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売り込みから対話へ。新しいPRの教科書。

広告もPRもこのところ元気がない。こうなってしまったのも一方的なメッセージに終始し、
効果を正しく検証してこなかったからだ。

その結果として現在の姿があるわけだが、悲しいのは今だに自分たちの問題をきちんと認識できていない
人間が多いこと。相変わらず独りよがりのメッセージを発している広告やプレスリリースが何と多いことか。

かくいう自分もそのひとり。どうしても長年の癖が抜けない。ないものをあるように、
小さいものを大きく見せようとしてしまう。間違っていると思ってもだ。
長年の習慣とはおそろしいものである。

大切なことは、等身大であること、長所ばかりでなく短所があれば短所もきちんと伝えることだろう。

そんな新しい時代のPRとは?をあらためて考えさせる機会を提供してくれたのが、
本書「新しいPRの教科書」である。



副題に売り込みから対話へ。とあるように、伝えることに終始するPRではなく、
会話を交わすことを前提としたPR。

もちろん決め手となるのは、ここでもソーシャルメディアだ。

大切なのは、過去の価値観に囚われないこと。古い価値観に囚われていると、
生活者と会話するという考え方を持てない。

伝えるとは、つまり伝わることで、そのための対話なのである。

わかってはいるけれど、実際に行動するのとしないのでは天と地ほど違う。

大切なのは、どんな小さなことでもいい。一歩づつでもとにかく前進することだ。
本書「新しいPRの教科書」は、一歩踏み出せない者に、最初の一歩を促してくれる、
そんな1冊である。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

ご紹介ありがとうございます!

PRのあり方を今一度考えるきっかけにしていただけて、とても嬉しいです。
ご紹介ありがとうございます!
こちらの記事も、ツイッターで紹介させてください。

  • 2011/04/25(月) 10:10:19 |
  • URL |
  • Megumi Hanatsuka #cRSUyBrY
  • [ 編集]

Re: ご紹介ありがとうございます!

> PRのあり方を今一度考えるきっかけにしていただけて、とても嬉しいです。
> ご紹介ありがとうございます!
> こちらの記事も、ツイッターで紹介させてください。

こちらこそ、ためになる本をありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

  • 2011/04/26(火) 23:48:41 |
  • URL |
  • adrunner #oxObac6k
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/1006-0e58094a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。