アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハラハラと、桜舞う。

花のいのちは短くて。先日まで蕾だった桜が、満開を越えて、
花びらを散らす季節となった。

晴れた風のない日、その散るさまは、まさにハラハラという言葉が似合う気がする。

桜の季節が名残惜しくて、今日は帰り道、宴の余韻が残る公園をひとり散策した。
明かりの消えた誰もいない桜の下を歩くと、なんともいえない心地よさが。
静かな佇まいの桜もなかなかのものである。

桜前線は、いよいよ東北の地にも。
まだまだ桜を楽しむような心の余裕は持てないと思うが、
せめて一時でも、安らかな時間が心を包んでくれることを願う。

おそらくは今年の桜のことを一生忘れることはないだろう。
でも桜は来年も再来年もそしらぬ顔で、また満開の花を咲かす。
被災地の皆さんは、そして私自身はその桜をどんな想いで眺めているのだろうか。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/1003-e02ac14b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。