アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

家づくりを施主の手に、ウィークエンドホームズ。

自ら家を建てると言う行為は大抵の人にとって、おそらく人生で1回くらいではないか。
だから、大抵は初体験、建ててからしまったと思っても後の祭りである。

その自らの家づくりのしまったという経験をビジネスに生かした人がいる。
ウィークエンドホームズ社の社長、森本剛氏だ。

彼が家を建てた時の話だ。
大手ハウスメーカーに発注したところ、建てる側の都合で窓の位置や大きさなど、細かなこだわりが叶えられず、納得のいかない買い物になってしまった。念願のマイホームで理想を実現できなかったことは彼にとっては大きなショックだったという。

その時点では損をした格好だが、彼の才覚はその経験を逃さず大きな利をもたらした。

「こういった不満はおそらくみんなが抱えているはず。だったら建てる人の理想がとことん実現できる家づくりの仕組みを作ってしまおう。」

彼が興した施主と建築家との橋渡しをする住宅仲介業は、起業から8年たった今、
登録している建築事務所は約2,200社に上り、成功へのステップを着々と踏んでいる。

出発点は、業界への強い問題意識。
グーグルしかり、こうした想い、気づきから生まれるビジネスが、時代を大きく変えて行っている。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/100-0056fc57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad