FC2ブログ

アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

岡康道新刊ほか2冊、本日の収穫本。

週末余裕のある時の定番、書店めぐり。
本日廻った書店で見つけた3冊は以下の本。

1冊目。
岡康道氏×小田嶋隆氏「人生2割がちょうどいい」



方やCMプランナー兼クリエイティブディレクター岡康道氏。
方やコラムニストとして活躍の小田嶋隆氏。
なぜこのふたりの対談と相成ったかという理由は、ふたりが高校の同級生で親友だということ。
ふたりがコミュニケーション力について繰り広げた日経オンラインの連載の書籍化であるが、
私自身は読んでいないので、親友ならではのおもしろい展開が期待できそう。

2冊目。
子安大輔氏、「お通し」はなぜ必ず出るのか。


子安氏はもと広告会社・博報堂の社員。2003年に飲食業界に転身し、飲食店の
プロデュースやコンサルティングに携わっている。
飲食業界の繁盛法則や儲けの秘訣がわかる新書。

3冊目。
岡本達彦氏、「A4」1枚アンケートで利益を5倍にする方法。



アンケートで集めたお客様の声、結果を上手にチラシやWEBに活かす方法を教えてくれる本。

本日は以上3冊を入手。まだ読み残してある本もあるのでピッチを上げて読んでいこう。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ