FC2ブログ

アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

北京オリンピックバブル崩壊を危惧する。

昨日、北京オリンピックが閉幕し、五輪旗は北京からロンドンに渡った。

イギリス政府によると北京オリンピックの開催費用は、200億ポンド。
日本円にして約四兆六百億円。
まさに中国が国の威信をかけた結果である。

対して、ロンドンオリンピックは二分の一以下の93億ポンドとコスト意識を徹底するそうな。
またリサイクルなども多用し環境や食糧、エネルギー問題などをテーマにした、21世紀型の
五輪像を模索するとしている。

確かに、愛知万博で見られたような21世紀型は、北京ではまったくお構いなしで、
地球規模のエコだとか環境配慮だとかは20世紀に逆戻りしたよう。
中国がまだまだ発展途上にある何よりの証なのだろうが。

さりとて勢いだけではいつかしっぺ返しが来る。
北京オリンピック後不況などというキーワードも飛び交っている折、
中国の影響が日本に飛び火する可能性も高い。
そろそろ地に足をつけてもらいたいと思うのが大勢の意見ではないであろうか。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ